スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

vivotab note 8 再購入に際して設定の備忘録

昨年購入したも「コード10」発症のため返品となったvivotab note 8 でしたがこの度64
GBモデルが半額になったという事でコード10の問題が完治していることを祈りつつ購入
致しました。

それにあたって今回はWindows Tabletを購入した際にすべき設定などを幾つか備忘録と
して綴りたいと思います。

アカウント設定:
タブレットを初めて起動した際にはまず端末の初期設定をせねばなりませんがその中
での唯一の鬼門がアカウント設定です。
windows8ではアカウントに設定した名前(氏名)がそのままユーザー名として
「C:\users\○○」に設定されてしまうのです。
ですからコマンドラインで操作をする際に2バイト文字が入ってしまい不都合が発生し
てしまうのです。
 その為アカウント設定の際には一度アカウントを作成せずに好みのユーザー名を設定

その後PCの設定から アカウント/お使いのアカウント と辿り再設定をするべきで
す。

起動時にデスクトップを表示:
 タスクバーを右クリックしプロパティよりナビゲーションと辿りスタート画面の項目
より設定します。

自動照度の設定を無効:
 PCの設定よりPCとデバイス/電源とスリープ を選択する
 又、高速スタートアップが有効になっていると起動時に照度が最大になってしま
うことがあるのでコントロールパネルの電源より、高速スタートアップを無効にする

フルキーボードを有効:
 PCの設定/PCとデバイス/入力

デバイスの暗号化の無効:
PCとデバイス/PC情報
但し1時間程掛かる場合もあるため注意

[ 2015/02/27 17:56 ] 未分類 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。